« 09年5月8日 チャイ5をサントリーで聴いていて | トップページ | 09年6月3日 ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 演奏会 »

C221ついに全壊

愛用していたルボックスのCDプレイヤー、C221がついに全壊した

1994年末から、ハーベスのスピーカー、HL-COMPACT7、エレクトロコンパニエのアンプ、ECI-1の組み合わせで聴いてきて(→購入までの経緯はこちら)、すでに14年半。さすがにヨーロッパ製はなかなか壊れなかった。

これが国産だと、(回転系はすぐ壊れると昔から定評のあるS社製のものを除き)、たいてい6、7年程度でどこかおかしくなってきたものだ

それを考えると、14年半とは立派なもの。このCDプレイヤーは定価30万だったが、悠悠国産の半額のものを2台買ったと考えてもモトが取れる^^;

年始頃から、まずトレイが開けたあとに少し戻って止まるようになった。そのうち、輸入盤や古い盤が途中で停止するようになった。そして10日ほど前、純正国内盤の新譜も開始後10秒で止まってしまうようになった。

とりあえずラジカセを自室に搬入して凌いでいるが、このクオリティでオーディオを聴けなくなるのは、なかなか喪失感が大きい

ということで、さて次は何を買おうか思案に入っているが、常時新製品をチェックしているわけではないので、全く情報がない。が、久々のオーディオ購入の機会は、それもまた楽しみの1つだ。

秋葉原の輸入オーディオ店で、寡黙なベテラン店員に値踏みされながら試聴するのも一興。今から楽しみにしております^^

|

« 09年5月8日 チャイ5をサントリーで聴いていて | トップページ | 09年6月3日 ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 演奏会 »

「音楽(クラシック以外)」カテゴリの記事

コメント

お、いいなあ。新規オーディオ購入!

オレも結婚以来新規オーディオからは遠ざかってるなー。

CDプレイヤー、あれいいよ。スイスのゴールドムント。70万くらいでこことしては格安。ほしい!

投稿: ジ・O | 2009年5月17日 (日) 22時40分

ジ・Oさん

う~ん。70万は無理かも。。

ていうか、アンプとスピーカーの価格帯とバランス悪いから、性能を発揮できないっすよ> <

投稿: paienne | 2009年5月17日 (日) 23時14分

以前、お伺いした時に聴かせていただいことがあるので、今回の件、何だか切なくなりました。
その製品に対する思い入れ状況次第でもあると思いますが、修理(長い年月が経過しているので可能かどうかわかりませんが)して、愛用し続けるというのものありかも、とも思いました。

投稿: alcoa01 | 2009年6月16日 (火) 22時14分

それが実は、しつこく何度もレンズクリーニングしてみたら、まだ多少動くようになり。。。^^;

しばらく、時々止まりながら、だましだまし使っています。

投稿: paienne | 2009年6月21日 (日) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/29655625

この記事へのトラックバック一覧です: C221ついに全壊:

« 09年5月8日 チャイ5をサントリーで聴いていて | トップページ | 09年6月3日 ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 演奏会 »