« 2008年10月~11月① 『時をかける少女』、『20世紀少年』、『あの映画は何人みれば儲かるのか?』 | トップページ | 2008年11月 「ミョンフン氏懇親会に参加」、「X'mas『くるみ』を購入」、「祖師ヶ谷『鈴木』が閉店」 »

2008年10月~11月② 「ローマの松」、「首里天」、テニス、祝賀会、東フィル定期継続

11月1日:

家のなかのいろんなものが、壊れていたまま放置されていたので、車を売る前はよく行った用賀のコジマへバスで^^; エアコン、プリンター、デジカメなどを一気に買って、全部で20万超。まとめて買うと高くつく。。

11月2日:

アイスランド響4日連続演奏会中止につき、それで控えてた日フィル演奏会のチケットを購入、「ローマの松」を堪能(→記事参照

11月5日:

一連のバタバタでご無沙汰してしまっていた横浜のY先生を訪ね、写真集企画の詳細打ち合わせ

11月6日:

急遽お誘い頂き、オペラシティにてインチョン市立合唱団。なかなか仕事がフィニッシュせず、休憩前に到着。ロビーで聴いたウ・ヒョウウォンの「8つの笑い声」に圧倒される。後半は日本の童謡、韓流などややポピュラーな曲目ながらもその引き締まった声の集合体の圧力は相当なものがあり、前半を聴けなかったのが残念

11月7日:

1日発売の新刊『あの映画は何人みれば儲かるのか?』が、夕方に増刷決定^^ 嬉しい緊急対応に追われる。

夜は、恵比寿の「首里天」で沖縄料理。ここは初めてだったが、これがなかなか上品なテイストで美味。

11月8日:

久々の定例テニスに参加。いきなりそこそこのレベル4人でのダブルスになる。試合は1-4からねばって、6-5で勝利。スポーツでしか味わえないこの快感は、とにかく格別だ。けれど、そのあと胃痛に見舞われ、終了。。

11月13日:

最初の会社のOBOGが集合した、「音盤考現学」吉田秀和賞の祝賀会で幹事を担当。この出版社を辞めて15年になるので、勤務時代は記憶の彼方なのだが。。久々に近い世代の人たちが11人も集まると、すっかり当時の感覚がよみがえる。

会自体はよかったのだが、何回か行って感じがいいと思ってた渋谷の店「U」、着いたらそこで初めて2時間で終了してくれと。「そんな話聞いてないし、いきなり言われても困る」とプチ切れし続けながら飲み、久々に飲み過ぎ。。

11月15日:

東フィルの定期会員の継続手続き。今期2008年度はオペラシティに鞍替えしていたが、2009年度はサントリーに復帰。いい具合のB席、A席がなかったので、今回はLCにして、東フィル定期初のS席にする

11月16日:

オグシオの最終戦をテレビ観戦。2セットとも競ったなかで、ラストの連続ポイントによる逆転は圧巻。2-0で有終の美を飾る。「スポーツ美人」はたいてい少しゲタをはかせて語られるが、潮田さんは本当に別格とあらためて思う^^;

11月21日:

東フィルオペラシティ定期。チョン・ミョンフン指揮、ルトスワフスキのピアノ協奏曲はツィメルマン、マーラーの4番は森麻季さんと、豪華アーティストの共演・饗宴^^

ツィメルマンは初めて生で聴くのだが、ラフマニノフのピアノ協奏曲の録音で聴ける、ダイヤモンドの粒がガラスに弾けて煌くような音はそのままで、高音の美しさは絶品。森麻季さんは産後まもないという話だが、なんだか顔がまんまるで、もっと美人の別人かと思いながら聴いておりました^^;

|

« 2008年10月~11月① 『時をかける少女』、『20世紀少年』、『あの映画は何人みれば儲かるのか?』 | トップページ | 2008年11月 「ミョンフン氏懇親会に参加」、「X'mas『くるみ』を購入」、「祖師ヶ谷『鈴木』が閉店」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/25596813

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年10月~11月② 「ローマの松」、「首里天」、テニス、祝賀会、東フィル定期継続:

« 2008年10月~11月① 『時をかける少女』、『20世紀少年』、『あの映画は何人みれば儲かるのか?』 | トップページ | 2008年11月 「ミョンフン氏懇親会に参加」、「X'mas『くるみ』を購入」、「祖師ヶ谷『鈴木』が閉店」 »