« インド料理店「サムラート」で日本人がびっくり^^; | トップページ | ついに判明!「I Love How You Love Me」 Bryan Ferry »

雑誌の表紙リニューアルの想い出(笑)

昨年2007年末に、「編集後記の想い出(笑)」というゆるいネタの記事を書いたところ、思いも寄らぬ反響をいただきました^^; またぜひ、という声もあったので、似たテイストの話しを書いてみます(引き続き今回も、ものすごくどうでもいい話しです^^;)

前回は、当時勤務していた出版社の音楽雑誌編集部で、雑誌リニューアルに伴い編集後記がなくなってしまった顛末を書きました。今回は、その同じリニューアルのときの、表紙デザインの話しです。

【会議室には、A案、B案、C案が。。】

「表紙デザインのラフカンプ(本採用前の案)が上がったので、編集部全員集合!」という号令がW編集長からかかりました。W編集長は書籍編集経験の長い、昔ながらの昭和のタタキ上げ系編集長。当時、40代の中頃だったかと思います。

会議室のドアをあけると、そこには、コンペで依頼した3つのデザイン会社があげてきた、A案、B案、C案の表紙デザインが置いてありました。

明らかにA案は時代錯誤。古ぼけてくすんだ印象でした。いっぽうB案、C案は甲乙つけがたく、どちらにころんでも、まあまあのものができそう、と感じました。集まっていたメンバーからも、A案はないよな、という声がすでにあがっていました。

W編集長が来て、会議は始まりました。それぞれが、B案とC案を支持する意見を言い始めました。そんななか、なぜかO主任ほか数人は、黙ったままです。その後、ではB案とC案のどちらがいいか、という議論になっているなか、W編集長はおもむろに言いました。

「このA案は、Sさん(書籍デザインの第一人者)の案で、○○な意図が込められているんだ。青山(私の仮名)、どう思う?」

シンとするみんな。若かった私は、思ったままを言いました。

「ずいぶん古い雑誌を見ているようです。リニューアルをしようとしてるときに、何で昔に戻ったようなデザインが出てきているのか、意味がわかりません」

20代の中頃で最年少だった私は、編集者としてはまだまだ未熟でした。がいっぽうで、その音楽雑誌の読者は、10代から20代前半。読者層にいちばん近い存在ということで、様々なシーンで参考意見を求められていた気がします

その後、リニューアル案は、B案に決定しました。私も、妥当な結果だと感じました

【翌日の午前。。】

そして翌日の午前、階段で隣の編集部のN先輩とすれ違うと、先輩は、それはそれは嬉しそうに私に話しかけてきました

N先輩 「おい青山、お前、W編集長イチオシのデザイン案を、ボロクソ言ったんだって?」

私 「え?? 何のことですか?」

N先輩 「昨日の会議だよ。W編集長は、懇意にしているSさんのデザイン案をえらく気にいってて、俺たちにもこれで行く、と言ってたんだ」

私 「Sさんのデザインって。。?」

N先輩 「お前に切り捨てられるように言われて、W編集長、がっくりきてたよ。なかばあれに決めかけたのにな。お前もなかなか言うもんだな~(笑)」

私 「え、もしかしてあのA案ですか!?」

N先輩 「そうそう。確かに微妙だったけどな(笑笑)」

私はかなり青ざめて、編集部に戻ると、O主任に詰め寄りました。

私 「O主任、昨日のA案って、編集長のイチオシだったんですか?」

O主任 「そうだよ。お前もなかなか、厳しいこと言うよな~(笑)」

私 「何言ってんですか! 感想求められたから、言っただけですよ!(怒) あれ、もしかしてO主任は、編集長があれを気に入ってるって知ってたんですね? だからいつもは口数多いのに、昨日に限って黙ってたんですね!? そうだ、他の何人かも!」

O主任 「誰が口数多いんだよ。でもそりゃあさ、事前にちらっと見せられて、いいだろう、って言われたら何にも言えないだろう(笑)」

私 「そんな! そしたら何で僕にも教えてくれないんですか!」

O主任 「だってさあ、みんな黙っちゃって、あれに決まったら大変だろう(笑)。しかしお前の存在感もたいしたものだな~。お前のあの一言で、デザイン決まっちゃったもんな~(笑)」

あまりのことに、私は茫然自失。。そこへやってきた編集長、心なしか、私の目を見てくれないような気がしました。。

その後、O主任はその出版社の取締役にまで出世、私は数年後に退社することになりました。20代の私は、そのとき「立ち回り」という言葉を覚えたのでした^^;

また、表紙の編集作業は編集長管轄だったのですが、数ヶ月すると、だんだん表紙はA案に近づいていったのでした。。^^;

|

« インド料理店「サムラート」で日本人がびっくり^^; | トップページ | ついに判明!「I Love How You Love Me」 Bryan Ferry »

仕事のエピソード」カテゴリの記事

コメント

……またぁ?(笑)
昔の古傷が痛むざんす(苦笑)

しかしよー覚えてるなあ…細かいとこまで。
感心します!

でもさあ、編集後記編のときはM編集長だったのに、何で今回はWになってるの?wwwww

投稿: ジ・O | 2008年8月 2日 (土) 20時54分

>……またぁ?(笑)

すみません。。要望があったもので。。

>昔の古傷が痛むざんす(苦笑)

今回は、ジ・Oさんは、あんまり登場しませんが、古傷??

>しかしよー覚えてるなあ…細かいとこまで。

確かに・・つまんないことの記憶力は、すごいっすよ^^;

>何で今回はWになってるの?

あ、しまった。不統一です。ていうか、本人が読んだ場合に備えてと思って途中で変えたのに、意味なかった^^;

投稿: paienne | 2008年8月 2日 (土) 21時58分

その会議って、ぼくもいたよね?
全然思い出せないんだが(笑)

投稿: ジ・O | 2008年8月 2日 (土) 22時20分

連続すいません。
で、そのデザインのS氏って、要するにK氏のことだよね?

投稿: ジ・O | 2008年8月 2日 (土) 22時21分

う~ん、この件に関しては、ジ・Oさんの印象がないんだよね~。フキダシ付きのA案って、覚えてない?

K氏? こらこら、せっかくイニシャル変えたのに^^;

投稿: paienne | 2008年8月 2日 (土) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/22731556

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌の表紙リニューアルの想い出(笑):

« インド料理店「サムラート」で日本人がびっくり^^; | トップページ | ついに判明!「I Love How You Love Me」 Bryan Ferry »