« 08年7月20日 横浜へ | トップページ | インド料理店「サムラート」で日本人がびっくり^^; »

ついにキタ~!? 08年11月 アイスランド交響楽団 シベリウス交響曲全曲連続演奏会セット券を購入^^

待望のシベリウス交響曲の全曲演奏会! 今度はいつ、どこのオケがやってくれるかとずっと待っていたが、それは本命の日フィルではなく^^;、初来日のアイスランド交響楽団だった^^

ペトリ・サカリ指揮:アイスランド交響楽団

2008年11月4日(火)第1夜  交響曲第1番、第3番

2008年11月5日(水)第2夜 交響曲第2番、第4番

2008年11月6日(木)第3夜  交響曲第5番、第6番、第7番

2008年11月7日(金)≪アイスランド音楽の夕べ≫ レイフス、ヴィーザル、ハトルグリムソン他

情報を知ったのは、昨日の新聞紙上。発売開始は翌日の今日、27日。さっそく今日電話をかけ続け、12:30頃につながり、無事4夜連続券を入手することができた。個人的に絶好の席^^

昨2007年は、シベリウス没後50年の年で、演奏会のプログラムにも期待していたのだが、これが全くの不発。在京主要オケにも、来日オケにも全く無視されてしまっていた。

そこへ来て、このプログラム! 臥薪嘗胆して精進していると、捲土重来な機会が来るものである(??)

アイスランド自体は人口30万人の小国。だがその民度は非常に高く、クラシック以外の音楽でアイスランドと仕事をしている知人によると、日本へのシンパシィも高いそうなのだ

サカリ&アイスランド響は、NAXOSよりシベリウス交響曲全集を出しているが、まだまだ一部好事家に知られている程度。その演奏はさすがに最上級のレベルに達しているとは言えなく賛否両論なのだが、確かに北欧と近い環境にある国らしく、その本質を描いているようだ。

宣伝チラシは、こんな感じだ。

北国のオーケストラにしか出せない、凛とした澄み切った音色、フィヨルドに打ち寄せ砕ける荒波のような激しさ、そしてアイスランドの火山のように内なるマグマをたぎらせるエネルギー。」

月曜が祝日のこの11月の週は平日が4日しかない。その4日間、すべて仕事を早々に切り上げてトリフォニーに向かえるのか非常に疑問なのだが、10年に一度あるかの機会だけに、気合を入れていきたいところです^^

|

« 08年7月20日 横浜へ | トップページ | インド料理店「サムラート」で日本人がびっくり^^; »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/22585503

この記事へのトラックバック一覧です: ついにキタ~!? 08年11月 アイスランド交響楽団 シベリウス交響曲全曲連続演奏会セット券を購入^^:

« 08年7月20日 横浜へ | トップページ | インド料理店「サムラート」で日本人がびっくり^^; »