« 広島平和記念資料館と「人影の石」 | トップページ | サントリーLC席を「火の鳥」で初体験~08年6月15日 日フィルサントリー 名曲コンサート »

08年6月12日 東フィルオペラシティ 定期公演~デジタルなバーバリズム! これぞ21世紀の春祭!

とりあえず速報です。エッティンガーの春祭は、非常に素晴らしかった

「春の祭典」の類型として、原初的⇔機能的、野蛮⇔理知、ゲルギエフ的⇔ブーレーズ的、という対比ができる。

ところが今日聴いた演奏は、この対極を併せ持つものだった! 一言で言うと、「デジタルなバーバリズム」。

このような演奏は、生演奏でもCDでも聴いたことがない。初演からもうすぐ100年を迎えるこの曲の、きわめて21世紀的な画期的なスタイルだった。

ところでいっぽう、今日もまた理解不能な年配の女性に遭遇した。なぜ春祭の冒頭10分間にわたって、シャカシャカとアメを剥く音を出し続け周囲に迷惑をかけるのか!!

オーケストラの演奏会はオセンにキャラメルの世界ではない。ここのところ毎回毎回ハラワタが煮えくり返っているので今日は名指しするが、1階19列4番の貴女、基本的なマナーを学習しないなら来ないで欲しい。

|

« 広島平和記念資料館と「人影の石」 | トップページ | サントリーLC席を「火の鳥」で初体験~08年6月15日 日フィルサントリー 名曲コンサート »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

それ、絶対呪われてますYO!
ぼくもpaienneさん以上にコンサート通ってると思いますが、そんな体験、ほとんどしたことないよ。
お祓いすべきでしょう。

投稿: ジ・O | 2008年6月13日 (金) 01時27分

アメについて。
①気管支が原因の咳は、アメ程度では収まりません。
②アメの個装を、ミ○キーのような「ねじり様式」にすれば良いのにと思う。ドイツの喉アメ「リ○ラ」もねじり様式です。
やはりマスク着用が一番です。現在のコンサートホールの湿度は低めですからね。wobblydashsweat01

投稿: まゆゆ | 2008年6月13日 (金) 01時47分

ジ・Oさん

まじですか。。やはり、呪われてるんですね。心霊に強いジ・Oさんに霊視してもらわないと^^;


投稿: paienne | 2008年6月13日 (金) 23時44分

まゆゆさん

セキとかうっかりチラシを落すとか、不可抗力なら仕方ないと思えるのですが、デリケートな音が綴られいるときに能動的に雑音を出す人は、本当にどうすればいいんでしょうね。

投稿: paienne | 2008年6月13日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/21591437

この記事へのトラックバック一覧です: 08年6月12日 東フィルオペラシティ 定期公演~デジタルなバーバリズム! これぞ21世紀の春祭!:

« 広島平和記念資料館と「人影の石」 | トップページ | サントリーLC席を「火の鳥」で初体験~08年6月15日 日フィルサントリー 名曲コンサート »