« 東フィルの2008年度定期公演 | トップページ | 「HOMEWARD BOUND」&「AMERICA」 - simon&garfunkel »

在京オケ2008年新年度の定期公演 その後

ベンゼンさんからのコメントや友人からのメールで、読響もすでに2008年定期公演の内容をオープンにしているとのことだった

しかし、あらためてHPを探しても見つからない。ようやく3度目に、何のリンクらしいアイキャッチのないところにマウスをあててみたところ、そこからのリンクで情報にたどりついた

読響、来年の「新商品」をプロモーションする気がないのだろうか

また、日フィルも、地味なニュースのリンクから2008年春季の情報にとぶことができた。こちらも、なぜもっと目立つようにしないのか。ほんとに不思議だ。

これで前回書いたものに加え、このタイミングで出るべき2008年度在京主要オケの演奏会情報の全容が、ほぼ判明したかたちだ

トータルで考えると、東フィルのオペラシティ定期全8回がベストかも。できればサントリーをメインにしたいのだが、まあホールで選んでも仕方ないので、2008年は初台を本拠?にすることになるかもです。。

|

« 東フィルの2008年度定期公演 | トップページ | 「HOMEWARD BOUND」&「AMERICA」 - simon&garfunkel »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
25年ぶりに学生時代を過ごしたこちらに来て、よく行った代々木のイチョウ並木が懐かしく、訪れると方角もわからないほどの激変振りで琥珀亭も見つけられず、とぼとぼ帰ってきました。検索してこのページにたどり着いたのですが、なくなったのでしょうね。でもおかげで音楽評など面白く読ませていただきました。私もオペラシティは好きになれないのですが、うっかり三月のマタイ受難曲をサントリーと間違えてオペラシティで買ってしまい、変更できずにがっくりしてしまいました。日程もサントリーのほうが好都合だったのですが、直後であきらかにうっかりでも駄目なんですね。
ところで12月26日に娘の属しているオケの定期公演があります。文京シビックで六時半開場、七時開演です。プロはお好みではないかもしれませんが、ブラームスの4番とドボルザークのチェロ協奏曲です。カンパ制ですが、チケットはなくなり、当日お断りせざるを得ないかもしれないということですが、もしご興味がおありでしたら足をお運びいただき、感想をアップしていただければと思います。新しいオケですが、日々熱心に練習しています。

投稿: スミス | 2007年12月19日 (水) 10時48分

スミスさん

はじめまして! ご丁寧なコメント、ありがとうございます!

学生時代以来25年ぶりでしたら、ほぼ同世代ですね。僕は代々木は浪人中の1年間なので、多少時期はずれているかもですが。。

琥珀亭、僕も去年の正月、明治神宮の帰りに探してみましたが、元あった場所にはもうなかったですね。喫茶店って、なんだか当時の思い出が詰まりまくりなので、なくなっていると一時代ごと失われたようで、さみしいですよね。さらに、喫茶店って、たいていなくなってるし^^;

26日なんですが、すみません、忘年会が入っているんです。。

またぜひ、遊びに来てくださいね!

投稿: paienne | 2007年12月19日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/9328698

この記事へのトラックバック一覧です: 在京オケ2008年新年度の定期公演 その後:

« 東フィルの2008年度定期公演 | トップページ | 「HOMEWARD BOUND」&「AMERICA」 - simon&garfunkel »