« 新たに3公演分のチケットを購入 | トップページ | プリンツ(cl)ウィーン室内合奏団のモーツァルト「クラリネット五重奏曲」 »

「駆け込み、セーフ?」(酒井順子著)

「駆け込み、セーフ?」(酒井順子著)を昨日、読み終えた。

Photo_22酒井順子さんは、90年代前半に二、三読んだものの、当時はあまり印象に残らずにいた。

が、「負け犬の遠吠え」以後、「私は美人」「その人、独身?」、そしてこの「駆け込み、セーフ?」と、発売されるとすぐに買っている状態。他にも、「女子と鉄道」「枕草子REMIX」「都と京」なども読んだ。

都会に住む女性とその周辺を描かせたら、今、彼女の右に出る者はいないと思う。それはもちろん、彼女の視点、分析力、筆力が優れていて、普遍化、抽象化する能力が高いからである。が、それに加え、自身がしっかりと一般人としてテーマの対象でいるのを忘れないことが、大きいのだろう

等身大の目線でフィールドワークしマーケティングできるからこそ、誰よりもその実態を浮き彫りにできるのだと思う

遠いところから諸問題を論じている学者や国家機関よりも、遥かにリアリティと説得力がある。しかも、読んでてかなり笑えるし^^

|

« 新たに3公演分のチケットを購入 | トップページ | プリンツ(cl)ウィーン室内合奏団のモーツァルト「クラリネット五重奏曲」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/5499184

この記事へのトラックバック一覧です: 「駆け込み、セーフ?」(酒井順子著):

« 新たに3公演分のチケットを購入 | トップページ | プリンツ(cl)ウィーン室内合奏団のモーツァルト「クラリネット五重奏曲」 »