« 「あけおめ」の行方 | トップページ | 寒中テニス »

年明けの定期公演

さて、今年も素晴らしい演奏との出会いを求めて、オーケストラに通いたいと思います。

まず1月~3月は、東フィルと新日フィルのサントリー定期公演が大詰めだ。

1月:新日フィル アルミンク指揮 森麻季ソプラノ シューマン交響曲第3番「ライン」ほか

1月:東フィル チョン・ミョンフン指揮 メシアン「トゥランガリラ交響曲」

2月:新日フィル ブリュッヘン指揮 モーツァルト交響曲第39、40番ほか

3月:東フィル ハーディング指揮 マーラー交響曲第5番ほか

3月:新日フィル アルミンク指揮 モーツァルト「レクイエム」ほか

東フィルは大曲を繰り出し、新日フィルは去年のモーツァルト&シューマンイヤーのシーズンの流れで展開。

昨年のマイベスト(↓)の上位に来たアルミンクや、他の大物指揮者も楽しみ。

http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/2006_5_9ec2.html

それに、個人的にけっこう好きな森麻季さんにも期待しています^^

|

« 「あけおめ」の行方 | トップページ | 寒中テニス »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/4903615

この記事へのトラックバック一覧です: 年明けの定期公演:

« 「あけおめ」の行方 | トップページ | 寒中テニス »