« 午後に初詣、夜はバッハとハイドン | トップページ | ヘンデルの『メサイヤ』 »

西武池袋線

愛車BMの不具合で、久々に電車で親戚宅を訪問。西武池袋線、何年ぶりだろう。

記憶では、音楽誌時代にレコード会社の人たちと飯能までテニスに行って以来だから、20年近くぶり?かも。

小学校のときは、保谷に学校の農場があったので必ず年3度乗ってたし、池袋線沿線が多かったクラスの友人宅にもよく行ったし、その親戚宅にも年3度は行ってたし、とても身近な電車だった。

ひばりが丘駅は、たぶんもっと久々。北口を歩いたのは、初めて。北口はマイナーな方の出口で、ちょっと枯れた私鉄沿線駅前の味わいが、なんとも言えない雰囲気を醸し出していた。

知らない駅周辺を歩くのって、かなり好きです^^ 車に乗ってると味わえないことですよね。

|

« 午後に初詣、夜はバッハとハイドン | トップページ | ヘンデルの『メサイヤ』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/4810345

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線:

« 午後に初詣、夜はバッハとハイドン | トップページ | ヘンデルの『メサイヤ』 »