« 2006年12月29日 東京交響楽団 サントリー第九演奏会 | トップページ | お礼 »

2006 国内オーケストラ演奏会 曲単位ベスト5

恒例の(と言ってもブログで迎える年末は初めてですが。。)今年2006年の「国内オーケストラ演奏会 曲単位ベスト5」を選出します。もちろん、私が行ったものからですが^^;

●第1位● マーラー:交響曲第1番「巨人」 (10月23日 新日フィル サントリー定期 指揮:クリスティアン・アルミンク)

http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/1023__d84a.html

●第2位● ラヴェル:ダフニスとクロエ第2組曲(9月5日 新日フィル サントリー定期 指揮:クリスティアン・アルミンク)

http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/95__4a67.html

●第3位● ショスタコーヴィチ:オラトリオ「森の歌」 (1月20日 東フィル サントリー定期 指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ)

●第4位● マーラー:交響曲第9番(2月17日 東フィル サントリー定期 指揮:チョン・ミョンフン)

●第5位● シベリウス:「カレリア組曲」 (6月24日 日フィル 横浜みなとみらい定期 指揮:井上道義)

http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/624_a31e.html)(http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/624_7dbc.html

今年の演奏会は、東フィルと新日フィル、2つのオーケストラのサントリー定期が中心となった。なかでも、9月から会員になった新日フィルで聴いたアルミンクの2回の公演は、艶のある官能的な演奏で非常に印象に残った。とはいえ、この5曲はどれも甲乙つけ難く、順不同でもいいぐらいでした。なお、次点を2点ほど。

●次点1● チャイコフスキー:交響曲第1番(12月17日 新日フィル サントリー定期 指揮:小澤征爾)

http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/1217__c19a.html

●次点2● イベール:フルート協奏曲(11月3日 フルート:エマニュエル・パユ 新日フィル)

http://paienne.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/113__87cc.html

|

« 2006年12月29日 東京交響楽団 サントリー第九演奏会 | トップページ | お礼 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/4745535

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 国内オーケストラ演奏会 曲単位ベスト5:

« 2006年12月29日 東京交響楽団 サントリー第九演奏会 | トップページ | お礼 »