« ウルトラセブン第4話「マックス号応答せよ」(ゴドラ星人) | トップページ | 「のだめカンタービレ」が月9でドラマ化! »

立山航空切手

小学校の頃は、相当な切手ブームだった。男子の9割は切手収集をしていたと思う。私も発売される記念切手はすべて購入し、また過去のものも買っていた。切手雑誌に感化され、通ぶって「普通切手」や「第一次国立公園切手」を集めたりした。

その後、自然な流れとして、収集はフェイドアウトしていった。ところが、普通の社会人としてお金や時間に余裕が出てきたある日、ふと、子供の頃には高価過ぎて高嶺の花だった切手を手に入れてみたくなった。その最たるものが「航空切手」で、なかでも「立山航空切手」だった。

基本的に切手に限らず、同じデザインの色違いや特色一色刷り好きなのだが、「立山航空切手」は、そんな私のツボに完全にはまっている。すべて同じデザインで、額面価格と色は下記の6種類。これに、銭単位の00が入るものと入らないものがあり、全部で12種類。現在、そのうち5種類を保有している。

55円の青75円のオレンジ80円のピンク85円の黒125円の黄色160円の緑

まともに「未使用」を買うと全部で20万円弱。「使用済み」でも4万円弱。そこでヤフオク、これよりもはるかに低価格での売買がされている。そんなわけで、ここのところ、ヤフオクの動向をチェックし、機を見て入札する毎日だ。しかし、険しい山にたなびく雲、そこを悠然と飛ぶ航空機、これに惹かれる同好の士が何人もいるもので、いつも同じ人との競争になっています。。。

7500

|

« ウルトラセブン第4話「マックス号応答せよ」(ゴドラ星人) | トップページ | 「のだめカンタービレ」が月9でドラマ化! »

「立山航空切手」カテゴリの記事

コメント

とても面白い話でした。

投稿: | 2006年8月10日 (木) 00時45分

ありがとうございます。似たような経験ってありますか?

投稿: paienne | 2006年8月10日 (木) 22時57分

初めまして。立山航空切手を検索して、ここに辿り着きました。
私も子供の頃は切手収集していました。
年末の大掃除で、1974年版日本切手図鑑が見付かり、パラパラとめくっていたら、立山航空切手に目が止まりました。
背景の山はどこなのか、気になります。 剣岳に見えますが、私の空撮写真(http://homepage3.nifty.com/kenkitagawa1/Aerialphoto.html)
と比較してもわかりません。飛行機はダグラスDC-4のようです。
何か情報ありましたら、ご教示下さい。

投稿: Ken | 2006年12月30日 (土) 13時38分

初めまして!コメントありがとうございます。1泊で外出していて、コメントが遅くなり、申し訳ありませんでした。
Kenさんの「空撮写真館」拝見させて頂きましたが、ご自身で操縦と撮影をなさるのですか?(もちろん同時には無理だと思いますが)。素晴らしいですね!
ところで、ご期待に沿えず恐縮なのですが、私もあの原画についての情報を知りたいまま、入手できていません。何かわかりましたら、ぜひ教えてくださいませ。今後ともよろしくお願い致します!

投稿: paienne | 2006年12月31日 (日) 14時33分

メッセージ、有り難うございます。
なかなかの難問のようです。私も分かりましたら、お知らせします。

なお、私の空撮写真は、全部、搭乗した民間飛行機の窓からの撮影です。(^_^)

投稿: Ken | 2006年12月31日 (日) 17時47分

そうなんですね。早合点して失礼致しました^^; HP、時々のぞかせて頂きますね。

投稿: paienne | 2006年12月31日 (日) 18時42分

paienne様:ご来館、歓迎です(^_^)
ところで、12/17、サントリーホールにいらしたようですが、実は私もいました。大ホールではなく、小ホールに(^_^)or(^^;

楽屋で小澤征爾に会えるかと期待しましたが、ウロウロする時間無く、残念でした。

世の中、狭いですね。

投稿: Ken | 2007年1月 1日 (月) 00時05分

Kenさん、明けましておめでとうございます。そうなんですか! それはびっくりですね。
17日の小ホールは、昼がワールドクリスマスサロンコンサート、夜が東京大学コールアカデミーOB合唱団のようですが、Kenさんは、東大のご卒業なんですか? 私は早稲田ですが、高校は学年80人ぐらい東大に行ってますので、共通の友人とかいるかもですね。
それから、HPでステージ101のことを書かれていましたが、この番組は父が制作責任者をしており、私もチャープスとか好きだったので、懐かしかったです。

投稿: paienne | 2007年1月 1日 (月) 19時01分

paienneさん:メッセージ、有り難うございます。私は男声合唱の方で、早稲田とは通称「六連」(六大学男声合唱連盟だったかな)でお付き合いがあり、現在は「OB六連」が設立されています。数年前の演奏会には私もステージに載り、都の西北を含む6つの校歌を歌いました。
それより、お父上がステージ101の制作責任者ですか!! ますます、世の中が狭く感じます。素晴らしい番組でしたので、未だに熱烈なファンで、関連サイトの掲示板が盛り上がっています。(私にはついていけないくらいに・・・)(^_^)

投稿: Ken | 2007年1月 4日 (木) 00時58分

Kenさん、コメントありがとうございます。合唱は、年齢を重ねても続けやすくて、いいですね。昨年末の東響の第九には、慶應で合唱やってた友人が出演し、羨ましく思ったものです。
私は、高校、大学(中途で退部)とオーケストラで木管を吹いてましたが、今ではたまに鳴らす程度です。高校の先輩や同期が大勢東大オケにいたので、当時はだいだい聴きに行っておりました^^

投稿: paienne | 2007年1月 4日 (木) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/2996178

この記事へのトラックバック一覧です: 立山航空切手:

« ウルトラセブン第4話「マックス号応答せよ」(ゴドラ星人) | トップページ | 「のだめカンタービレ」が月9でドラマ化! »