« とらやの黒砂糖水羊羹 | トップページ | ハイドン交響曲第82番「くま」 »

千葉まで往復120km走行

今日は、久々に千葉までクルマで往復、首都高速と東関道を約120kmほど走行した。

20代から30代前半は、長距離走行も、180km程度のスピードを出すのも、山道のワインディングロードを攻めるのも、とにかく運転しているのが好きだった。

しかし、最近はひたすら疲れる。とくに渋滞を考えると、遠出はしたくない。遠出が減ると走行距離も減り、とうとう年間で1000kmを割った。こうなると、クルマを持っているほうが、バカバカしいと思えてくる。しかし、20年保有してきたクルマを手放すのは、かなり思い切りがいる。う~ん・・・どうしよう、という感じです。

|

« とらやの黒砂糖水羊羹 | トップページ | ハイドン交響曲第82番「くま」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分も30代前半の頃までは家内の実家へ片道450キロを気合で走ってましたが、懐かしくもありおぞましくもあり、よくもまぁ一人で運転したものだと思います。殆ど高速道路だったので、眠気と疲労との対峙を余儀なくされ、いつも顔がパンパンに疲れておりました。でも懐かしいです。小さい娘達を連れて年4~5回、田舎が無かった自分には、もう一つの故郷が出来た様な感じでしたねぇ。渋滞の時はウルトラアイが欲しかった・・・デュワァっ!!

投稿: モロダシ ボン | 2006年8月 9日 (水) 17時28分

そうそう、東京生まれの東京育ちには、田舎がないんですよね。私はさらに家内の実家も徒歩10分なので、未だに盆も正月も自分ちで過ごしてます(涙)。

投稿: paienne | 2006年8月 9日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/2947816

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉まで往復120km走行:

« とらやの黒砂糖水羊羹 | トップページ | ハイドン交響曲第82番「くま」 »