« ユーライア・ヒープ「JULY MORNING」 | トップページ | 9月5日新日フィル「ダフニスとクロエ」 »

2006年11月4日 ジョアン・ジルベルト

GET TICKETにエントリーした11月4日のジョアン・ジルベルトのチケット、おかげさまで当選の連絡が来ました。

前回、前々回と諸事情で行けなく、ややあきらめかけていたのですが、ようやく生で聴くことができそうです。急なキャンセルとかがないことを祈りたいです。

しかしこの夏も、ほっとくとジョアン・ジルベルトのCDばっかり聴いていました。BGMとして聴きっぱなしにするもよし、真剣にスピーカーの前で対峙するもよし・・・そういう意味だと、クラシックで言えば、バッハのような存在なのかも知れません。

|

« ユーライア・ヒープ「JULY MORNING」 | トップページ | 9月5日新日フィル「ダフニスとクロエ」 »

「音楽(クラシック以外)」カテゴリの記事

コメント

当選おめでとう御座います。
CD化された公演を会場で聴きましたが、さながらBach のフーガのような趣がありました。(シンコペーションの効いたギターを背景に、数拍先行した唄が本来のメロディと遁走するように聴こえ、また、マウス・パーカッションが随所に挿入されるなど、複雑にして甘美な神々しい一瞬が何度訪れたことか!)
JG公演を控えて、耳ならしにBach、Debussy、武満等も聴いておこうと思っています。

投稿: 横縞な虎 | 2006年8月21日 (月) 00時04分

ありがとうございます。横縞な虎さんから頂いた情報のおかげです。
なるほど、バッハ、ドビュッシー、武満ですか! CDで聴くのとはまた別のグルーヴ感や浮遊感が生じるのでしょうね。楽しみです。

投稿: paienne | 2006年8月21日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/3138228

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年11月4日 ジョアン・ジルベルト:

« ユーライア・ヒープ「JULY MORNING」 | トップページ | 9月5日新日フィル「ダフニスとクロエ」 »