« 来週末はシベリウス交響曲第7番 | トップページ | 沖縄と私 »

岩城宏之さん逝去

指揮者の岩城宏之さんが亡くなった。

昨年の東フィル定期、「ダフニスとクロエ」全曲が最後に生で聴く演奏会となってしまった。この曲は、あくまでねばっこく引っ張って引っ張って欲しい私としては、あまりに淡々とした味わいに違和感を覚えたのは事実だった。しかし、幾度も病と戦い続けていた氏からすると、そのような明鏡止水な心境であっただろうことは想像に難くない。

思えば、私がクラシックの演奏会に通いつめ始めた70年代後半に、よくNHKホールで氏の演奏を聴いた。カッパブックスの本も何度も読んだ。間違いなく、私のクラシックの扉を開いてくれた一人だった。

|

« 来週末はシベリウス交響曲第7番 | トップページ | 沖縄と私 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/2205020

この記事へのトラックバック一覧です: 岩城宏之さん逝去:

» 「人生の完走者」――岩城宏之氏、死去 [アクティブオピニオン]
人生80年の現代においては、早すぎる死といえる。 [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 23時26分

« 来週末はシベリウス交響曲第7番 | トップページ | 沖縄と私 »