« 「あこがれの君に再会」オリビア・ニュートンジョン | トップページ | 5月19日東フィルサントリー定期公演 »

「ペール・ギュント」「ソルヴェイグの歌」と「秋の童話」

ということで、金曜は東フィルの「ペール・ギュント」第2組曲を聴きますが、管弦楽版につき「ソルヴェイグの歌」に歌がないのは残念ですね。この曲、中学のときにクラスの女子が歌ってかなり感動したのですが、以来、この切なげな旋律には、聴く度に心打たれます。

ちなみに、「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督の「秋の童話」のラストシーンにこの曲が使われたのは有名ですよね。この曲の歌詞を知っている人だけが、ラストシーンで主人公が車にはねられたのは、事故だったのか自殺だったのか、また主人公は生きているのか死んだのか、がわかる、というのは、クラシックファンでよかった、と思う一瞬でした。

|

« 「あこがれの君に再会」オリビア・ニュートンジョン | トップページ | 5月19日東フィルサントリー定期公演 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96638/1811360

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペール・ギュント」「ソルヴェイグの歌」と「秋の童話」:

« 「あこがれの君に再会」オリビア・ニュートンジョン | トップページ | 5月19日東フィルサントリー定期公演 »